「紙おどり」 実施要項


日   時  平成29年7月29日(土)19:00スタート (雨天決行、但し警報発令時は中止。中止決定は当日15:00予定)

 

場   所  紙まつり会場    ふれあい広場(栄町駐車場)及び周辺商店街

 

日   程 18:55        各連スタート位置(別紙)に配置完了

       ②19:00        スタート(10秒前よりMCカウントダウン)号砲花火

       ③19:2020:30   審査開始(各審査会場にて適宜)

       ④20:4020:55   総おどり(ふれあい広場)

       ⑤20:55        優勝トロフィー返還 「一般連/金田婦人会」  「企業連/丸住

       ⑥20:58        審査員紹介

       ⑦21:0021:15   表彰式(各連23名ステージ前で待機)

 

 

審 査 員  下記の審査員は、定められた基準を基に審査及び賞の授与を行う。

       尾藤 正義(審査委員長)

       星川  豊(紙まつり副会長/川之江観光協会会長)

       真鍋  博(紙まつり副会長/川之江商店連盟会長)

       ④石黒忠則(紙まつり実行委員長)

       ⑤合田 陽子(四国中央商工会議所 女性会会長)

       利 佳代(NPO法人カノン)

 

審査基準  ①楽しさ(踊り手が楽しんでいるか)

       ②魅了性(観客を引き寄せる魅力があるか)

       ③統一性(一体感、まとまりがあるか)

       ④独創性(連の個性、工夫はあるか)

       ⑤伝承性(紙おどりの紙を漉く動作をイメージされているか)

 

審査方法 審査ポイントは「ふれあい広場・ステージ」前と「商店経営塾」前の2箇所。

       各連は必ず審査ポイント前を通過する。

         「ステージ」前審査では3分ほどパフォーマンスを行う。流し踊りでも良い。(パトランプ使用)

         「商店経営塾」前は流し踊り

        ③「ステージ」前審査はステージ上に審査員を配置。

         「商店経営塾」前審査は進行方向に向かって左側に審査員を配置。

 

総おどり  2030頃を目安に、全ての連は「ふれあい広場」に集結する。

       各連の楽器連は、広場中央に集合し、踊り連はその周りを反時計回りで入り乱れて踊る。

       ③代表者の合図により開始し、8番くらい(審査集計終了)まで総踊りを行う。

 

優勝トロフィ-

【一般の部】


 

表 彰 式  各連の代表者23名は、ステージ前に待機しておく。

        ①各賞発表及び表彰   発表された連より、各2名ステージへ

         かみえもん賞

         審査委員長賞

         実行委員長賞

         各賞〔美・舞・愛・楽・笑・輝・彩〕

         てんびん特別賞・てんびん優秀賞

        ②優勝・準優勝の発表(残り4連の代表者各3名はステージ前で待機)

          一般連優勝発表 ・ 準優勝発表

         企業連優勝発表 ・ 準優勝発表

        ③優勝及び準優勝の表彰 ※優勝はトロフィー有り

             

終   了  MCの合図で終了。(周辺のゴミ等の片付け) 

 

雨 天 時  雨天決行。但し、警報発令時は中止。(中止決定は当日15:00

       問合せは、本部(紙まつり用)携帯電話へ行う。

       雨天決行時の踊り連のスタート位置、経路、審査方法は、晴天時と同様とする。

       審査スタートのタイミングは、別途打合せを行なう。

       放送のタイミングは、別途打合せを行なう。

       スタート時の配置等については、別途参照。

 

注意事項 ①18:0022:00の間、栄町東通り(神ノ木通り)は通行規制 <車両進入禁止>

       ②18:0022:00の間、駅通りは南側半分を通行規制

       各連は必ず1周踊ること。

       「養老乃瀧」前のショートカットはしないこと。

       休憩場所は、伊予銀行駐車場とする。その他の場所で休憩を行う場合は、他の連の妨げにならないよう配慮すること。

         (雨天時は、駅通り竹崎自転車方面など)

        ⑥赤いタスキを付けた各連の責任者は、実施要領等を確認のうえ、部会での打合わせ事項を各連に遵守させること。

       本部携帯番号を登録された場合は、紙まつり終了後必ず削除すること。

       各連にてプラカードを準備すること。

       臨時駐車場の利用は、申込のあった連に1台分コーンで確保するので、自主管理すること。

       その他、不測の事態に関しては、必ずスタッフの指示に従うこと。

 

 

優勝トロフィ-

【企業の部】